RSS  全記事  管理者用

HOME > スポンサー広告 > title - 過去世エピソード:9HOME > 過去世 > title - 過去世エピソード:9

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






過去世エピソード:9

過去世にまつわるストーリー

内観のサポートなどにお使いください。
読みやすくするために創作を加えています。
フィクションですのでご了承ください。  



「自分に自信がない」

どこか海外の片田舎に、ふとっちょな少年がいました。
その少年は、すべての決定をお母さんにゆだねていました。
食事も、服装も、その日やることも、
なんでもかんでもお母さんに決めてもらいました。
お母さんは彼にいいました。

「お母さんは、あなたのことが大好きなのよ。
お母さんは料理しか得意なことがないけど、
あなたにはたくさん美味しいものを食べさせてあげるからね。」

少年の家は裕福なようで、ものにあふれていました。
少年は母親の勧めるものを勧められるままに食べて
まるまると幸せに太っていました。
少年は食べることがとても好きで、少年のお母さんは
彼に食べてもらうことがとても好きだったのです。

 ・ ・ ・ ・ ・ ・

少年はちょっと大きくなり、同世代の子たちと遊ぶような年頃になりました。
しかし少年は相変わらず、いや前にもましてまるまるとふとっちょな体をしているため、
上手に遊ぶことができません。
かけっこも一番足が遅く、年下の子供たちにも馬鹿にされてしまいます。
彼はとても深く傷つき、そして怒りを覚えました。

「なんだこんなやつら。こんなやつらと遊んだって、楽しいものか。」

少年は次第に同世代の子供たちを避けるようになりました。
家に帰れば、少年のお母さんが美味しいご飯をこしらえてくれています。
食べているときは、少年はとても心が満たされて、
自分が馬鹿にされたことを忘れることができました。


 ・ ・ ・ ・

少年は成長するにつれ、いじめられるようになります。
少年は次第に卑屈になり、周囲の人たちを嫌いになっていきます。
そして自分の容姿を嫌なものだと思い始めます。

「俺がこんな目にあうのは、こんなに太っているせいなのだ。」

「こんなに太ったのは、俺になんでも食べさせる母親が悪いのだ」

こうして彼は世界のすべてを憎みます。
自分自身の容姿を母親のせいにして、現実から目をそむけました。
母は変わらず彼の鉱物を用意してくれますが、
彼は幸せな気分で心が満たされることがありませんでした。


 ・ ・ ・ ・ ・

彼は大人になりました。
卑屈で、自信がなく、いつも文句を言い、責任転嫁をする人になりました。
彼は自分はとても正当で、そして周囲のすべてが間違っていると思っています。
彼の母親は、彼に変わらず接しています。

「あなたはなんにも悪くないのよ。」

時代が貧困を迎え、食べ物が少なくなっていきます。
それでも彼の母親は、彼においしい料理を作ります。
彼の家のものも少なくなっていきました。
彼が母に文句を言っても、彼の母親は、
「そうね、あなたが正しいわ。全部お母さんが悪いのよ」
といって、心無く笑顔になって、彼をよりいらだたせます。

ある日、彼は夢を見ました。
とても小さい子供のころ、彼のお母さんが笑顔で
とてもおいしい料理を彼に作ってくれて食卓に運ばれる瞬間
彼はとても素敵な笑顔をしていました。

朝目が覚めて、部屋を見渡しました。
子供ころよりも物がなく、古びた部屋。
そして老いた母親はいつものように料理をしていました。
粗末な家に似つかわしくないほどたくさんの料理の準備をしています。

そして彼は母親にいつものように聞きました。
「飯、まだ?」

母親は振り返らずに言いました。
「もうちょっと待ってね。もうすぐできるからね」

彼は久しぶりに料理をきちんと見てみました。
とてもおいしそうで、食欲をそそられます。
彼は長いこと、作業のように食事をしていた自分に気づきました。
母親の作る料理はすべて暖かく、
彼の好みの味をしています。

いつも当たり前にあると思っていた状況は、
いつの間にか変化し、すっかり変わっていたことに気付きました。
その中で、彼の母親の作る料理は変わらず
彼の好きなものとしてそこに存在していました。

彼は、母親の料理を食べて
「・・・おいしいなぁ。」とつぶやきました。
彼の母親はその言葉を聞いて、にっこり笑いました。

「おいしいって言ってくれたの、久しぶりね」

母親はとてもうれしそうにニコニコとしています。
彼はそんな母親を見て、とても驚きました。
自分が、おいしいというたった一言も伝えていなかったことに。
そして、そんな一言で、人を喜ばせることができるという事に。

こうして彼は一つ、自信を取り戻しました。




彼のエピソードはこの後かなり変化をしていきました。
とても長くなってしまうので、きっかけとなった部分だけ載せさせていただきます。
彼のその後は、機会がありましたら。







このお話しはセッションで行っているもとは異なります。
ご了承ください。


過去世について





カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
18位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
ランキング参加中



ブログランキング・にほんブログ村へ

JRANK人気ブログランキング

ブログ王ランキング

ポチっとしていただけると
BLOG更新の励みになります♪
MENU
Free
ココロ万華鏡
Link


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。