RSS  全記事  管理者用

HOME > スポンサー広告 > title - 過去世についてHOME > 過去世 > title - 過去世について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






過去世について

過去世・前世という言葉は、最近では広く一般に知られてきた言葉ですね。

なんだか不思議でドキドキする雰囲気を持った言葉ですよね。
過去世・前世はなんだったのかな?
きっとこんな人だったんじゃないのかな?

という想像をしたことがある人は多いのではないでしょうか。

そのような不思議な魅力を持つ過去世・前世を紐解くことは
チャネリングなどの醍醐味でもあります。


過去世・前世とは、
私たちが生きている「今世」という人生を基準に、その前に繰り返してきた人生のことを指します。

日本では「輪廻転生」という言葉が広く知られているため、
過去世・前世の概念は一般的に認識されています。
もともとは仏教の考え方として広まった思考です。

私たちの魂は何度も転生を繰り返し、
今世のこの瞬間に存在しているという考え方が輪廻転生ですね。

(ちょっと説明をはしょっていますが)

過去の記憶を持って今世を生きる人などは世界中で存在し、
時々ドキュメンタリーなどにもなっていたりもしますね。

私たちの「今」という時間よりも前の「前世」という生の間にも
一生分のドラマが人生の数だけ存在しています。
そしてそのドラマは「魂」に刻まれ、
深い意識の奥に存在していると考えられているわけです。

チャネリングなどでその前世を垣間見る手法がスピ界ではとられています。

またチャネリングでも絶対的に信用できる前世というのは稀なものです。
なぜなら人の記憶は結構あいまいですから、
幼少期の記憶などでもあやふやになっていたりもします。
なので、事実とはことなっていても、
「その人がそう認識した」前世というものを見てくることになります。

スピ界で言われる過去世・前世は映画のようなすべての人に共通し理解できるものではなく、
個人が感じた、感情や認識に重点を置かれている場合が多いと言えるでしょう。


ヒプノセラピー(催眠)の心理学分野でも、
催眠退行や前世誘導催眠などは盛んにおこなわれていたりもします。






カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
6位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
ランキング参加中



ブログランキング・にほんブログ村へ

JRANK人気ブログランキング

ブログ王ランキング

ポチっとしていただけると
BLOG更新の励みになります♪
MENU
Free
ココロ万華鏡
Link


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。