RSS  全記事  管理者用

HOME > スポンサー広告 > title - 36.十字架を背負うHOME > 第二章 内観 > title - 36.十字架を背負う

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






36.十字架を背負う


あなたはどんな心の痛みを抱えていますか。
人はトラウマを抱えて生きています。正確には抱えて生きることを選択しています。
あなたがそれに向き合うと決めた瞬間、手放す第一歩が出来たと思ってください。

あなたがどんな恐れを抱えているのか、自分自身の本心すらわからなくなっていることもあるでしょう。
それは自分を護ることに必死だったからです。

恐ろしくて仕方がないと、背けることもあったでしょう。
ですがそれにパワーを与えているのはあなたであって、幻影という恐ろしさの先には何も無いのです。
あなたは何時でも自由を選択でき、解き放たれることも出来るのです。




何か衝撃的なことがあったとします。

そうすると人は心を閉ざし、トラウマという形になってしまいます。

そしてその心には、扉ができます。

その扉の中には、ショックなことがあってできたキズを隠しています。
そのときの気持ち、情景、記憶、感覚・・・
いろんなものが扉の中に隠れていますね。

そしてその中のものが顔をのぞかせようとすると、私たちは恐怖心を感じます。
トラウマの再体験というやつです。

トラウマを再体験することが怖すぎると
トラウマに関係する全てのことを遠ざけるために、
回り道をしてしまったり、必要以上に慎重になってしまったり
本当にやりたいことから、遠ざかってしまうことがあります。

そしてどんどん選択肢の狭い人になってしまいします。



でも、トラウマは本当に怖いものなのでしょうか。
トラウマが出来た時は、きっと過去ですね。
過去の私は「今」の私とは違う思考を持っています。(人は変化するからね)


あなたは向き合う準備ができているのではないでしょうか。
怖くてしまたがない。そんな思いは私にもありました。
しかし、「怖い」と思ったのは過去のあなたであり
「今」のあなたではないのです。

「今」あなたにトラウマを癒す覚悟があるなら、克服できるかもしれませんね。
なぜなら、あなたを癒すことができるのは、あなただけだからです。



PPX1BlEOa9_28u91383629292_1383629475.jpg
目次
MENU
お申し込み






カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
18位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
ランキング参加中



ブログランキング・にほんブログ村へ

JRANK人気ブログランキング

ブログ王ランキング

ポチっとしていただけると
BLOG更新の励みになります♪
MENU
Free
ココロ万華鏡
Link


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。