RSS  全記事  管理者用

HOME > スポンサー広告 > title - 16 罪悪感についてHOME > 現在編 > title - 16 罪悪感について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






16 罪悪感について

M

罪悪感について
(ものすごーく期間があいてしまっていますが、以前の文章の続きです)


そもそもの根本として、罪悪感をもつことは
申し訳なさが心の中に存在しています。
相手に対する、悪いな。という気持ち。
それを素直に謝ることが出来れば、
罪悪感はなくなるものです。

時に謝れない相手であったり、
そのチャンスがこないことで、
余計に心のしこりになってしまうこともあります。

誰しも過去に謝りたいことという出来事はあるものです。
しかしその気持ちを思い出すと、ついつい叫びだしてしまいたくなったり、
気分がへこんでしまったりするので
過剰な感謝、あるいは卑屈な意識へと姿を変えてしまうことがあります。


罪悪感は言葉の通り、罪の意識。
でも罪の意識って、案外相手は気にしていなかったり、
あるいはまったく意識していない部分を相手が怒っていたりして、
受け取り手側の判断に大きく左右されるものです。
(これは罪の意識以外すべてのコミュニケーションにも言えますが)

まずあなたの謝りたい相手、出来事を直視することで、
過去の自分の気持ちを思い出すことができます。

自分自身を、わからないという現象をなくしていきましょう。





おすすめ記事
16私は歳を取らないよ

もくじ
MENU
お申し込み
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
9位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
ランキング参加中



ブログランキング・にほんブログ村へ

JRANK人気ブログランキング

ブログ王ランキング

ポチっとしていただけると
BLOG更新の励みになります♪
MENU
Free
ココロ万華鏡
Link


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。