RSS  全記事  管理者用

HOME > スポンサー広告 > title - 26.右ならえ右HOME > 第一章 あなたへ > title - 26.右ならえ右

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






26.右ならえ右


人は隣人と同じだという事に、安心感を抱く傾向にあると思う。
人と同じだから大丈夫だと、信じているのかもしれない。

本当はあなたは唯一の存在であり、あなたらしく居る事が一番自然な事なのです。
他人に似せる必要はなく、他人を追いかける必要は無いのです。

あなたがあなたらしく居る事に喜びを感じる許可を出して下さい。
他人と同じでなければ、合わせなければ、仲間はずれと感じますか?
そんな事はありません。仲間はずれはこの世に存在しないのです。
全てはあなたなのですから、あなたが自分を受け入れればいいのです。



人は無意識に他人の真似をする生き物です。

好きな人だと特に。

口癖が移ったり、顔が似てきたり、しぐさが揃ったり

そういう経験ありませんでした?


好きになった人の真似をするのはとっても自然なこと。
乳幼児はそうして、お母さんの真似をしてこの世界の生き方をまず学びます。
私たちはまねっこのプロ集団です笑

まねをすることって、「好きな人と同じほうを向く」ってことですから。
視点を向ける、同じ景色を見るとも言い換えることができます。


外国語など言語の習得方法も、音楽などの技術の習得も、
勉強の数式や考え方の習得も、

すべてまねっこからはじまりますね。
「あいうえお」の成り立ちを独自で、象形文字から発明した人はいないですよね笑


自然にまねをして、あわせていくのは自然なこと。

外国語を習得して、何か見たい景色があるのでしょうね。


では無理をしてあわせる場合どうなるのでしょうか。


真似をする技術だけが上手になります。
それもまた技術の習得です。

あなたは何がしたいのでしょうか。

自分らしい表現をするために、周囲と右倣え右をしていますか?

それとも、無理して右倣え右をしていますか?
右倣え右をしているフリが上手になっちゃいますよ。

どちらもひとつの技術の習得。
あなたは何を表現したいですか?


4yXkaMpbU52oaKr1382903588_1382903792.jpg

目次
MENU
お申し込み






カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
16位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
6位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
ランキング参加中



ブログランキング・にほんブログ村へ

JRANK人気ブログランキング

ブログ王ランキング

ポチっとしていただけると
BLOG更新の励みになります♪
MENU
Free
ココロ万華鏡
Link


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。