RSS  全記事  管理者用

HOME > スポンサー広告 > title - 「幸せ」のある場所へ2HOME > ココロは鏡 > title - 「幸せ」のある場所へ2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






「幸せ」のある場所へ2

幸せはどこにあるのでしょうか。

それはあなたの観ている視点の先に存在しています。

幸せは限定するものではなく
常にあなたが気づけば、あなたを受け入れる準備ができた状態で
待っているのです。


恋人といるときが幸せ
お金があれば幸せ
料理が完成したら幸せ
就職できたら幸せ

上記の状態は、“何かが有れば幸せ”という状態ですね。

ではそれが無い時は不幸でしょうか。

そうともいえるし、そうではないとも言えます。


なぜなら、恋人とあっていない間でも違う幸せを見つけることができるかもしれない。
お金がないことで感じることのできる幸せに気づけるかも知れない。
料理を完成させていない状態の幸せを感じるかも知れない。
就職できないことで、新しい道の幸せに気づくことができるかもしれない。


幸せはどこにでも転がってます。

コンビニにもあるし、スーパーにもあるし、家の中にもあります。


探せば見つけることができるものです。


「じゃあ家のどこに幸せがあるのか?」

○人参が冷蔵庫に入っていた
○雨風が凌げる。冷暖房がある。
○家の匂いがスキ

かいてみると、とても小さなものですね。
日常だと、忘れてしまうほどの小さなものだったりもします。
しかし意識的に、あなたが幸せを感じるものを拾っていくことが

「幸せになる方法」なのです。


話を変えてみましょう。


「不幸はどこにあるのか?」


不幸も幸せと同じでいたるところにあります。

通勤電車の中、家の中、道路、トイレの中、遊園地


どこにでも不幸はころがっています。

大事なのは不幸の量や、幸福の量ではありません。
ましてや大きさではありません。

今あるものの中の、

どちらにあなたが気づくか



それだけで、あなたの観ている世界は大きな変化をします。


たとえば、


1、人参と玉ねぎとじゃがいもを切ります。
2、炒めて煮込んでカレーを作ります
3、カレーができました



この過程で、不幸に料理するとこうなります。


『お肉入れ忘れた。最悪。』


これを幸せに料理するとこうなります。


『お肉なくてヘルシー!ラッキー!』



これはちょっと極端ですね(笑)


料理だけでなく、同じ経験でもまったく変わります。

拾う意識、気づくことが変わるだけで、大きく変化するものです。


大事なのは 『 視点を変えること 』



不幸を探せばいくらでも不幸になれます。

幸せを探せば、いくらでも幸せになれるんです。


あなたは今、何を観ていますか?


lgf01a201402190800.jpg






カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
17位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
ランキング参加中



ブログランキング・にほんブログ村へ

JRANK人気ブログランキング

ブログ王ランキング

ポチっとしていただけると
BLOG更新の励みになります♪
MENU
Free
ココロ万華鏡
Link


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。