RSS  全記事  管理者用

HOME > スポンサー広告 > title - オーラの観かたいろいろHOME > チャクラ・オーラ > title - オーラの観かたいろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






オーラの観かたいろいろ

どうも、Mでーす★

オーラの観かたには数種類あり、ちょっとそのお話しをしようかと思います。

オーラを観るって特別な感じがしますね。

でも実はそんな事はないんです。

ただちょっとだけコツみたいなものをつかんでしまえば、誰でも見えるものなんです。

水泳と一緒です。いきなりバタフライは難しいけど、
誰でも水に顔をつけることは、やってみればできるものです。

興味があったらやってみよう!!笑



○初めに

・右手でも左手でも大丈夫です。
・見るというより『観る』という感覚で行ってください。
・最初はあかりが暗めのほうが観えやすいかもしれません。
・オーラは全身、全体から出ていますので、ぶっちゃけどの部位でもいいですが、
 最初は手の指先に焦点を当てると観えやすいかもしれません。



○やり方:1



1.手を壁か机に当てておきます(無地の白い壁・白い机がオススメ)
2.そのままじーっと手をみます。
3.そして徐々に焦点をずらしていきましょう。(3Dの絵を見る感じ)
  手だけでなく、壁も含め全体まで視野に入れる感じです。
4.白いもやもやとしたものが手を包むように薄っすらと見えてきたら成功です。
  他には指先から真っ直ぐとビームのようなオーラも見えるかもしれません。



○やり方:2


1.まず手を自分の前に突き出します。
2.そしてその姿勢のまま目を閉じてください。
3.すっごくうすーく開きます(白い霧がかかって見える感じ)
4.そのままの姿勢で、います
5.徐々に手の形がぼやけてわからなくなってきます。
  (30秒ぐらい)
6.そしたらひと呼吸おいて思いっきり目を開きます
7.花火の閃光のように手の周りに光がスパークする感じでオーラが見えます。
8.手の周りに何かがまとっているように見えたら成功です。



○やり方:3



1.水の中に手を入れます。(お風呂でも流しでも洗面器でも)
2.水の波紋が静まるまで待ちます。
3.そのまま1の要領で水を焦点を合わさない感じで見ます。
4.すると水自体に色が付いたように観えてきたら成功です。
  水の一部だけでの場合があります。





こんな感じです。


観えた方はおめでとうございます。
観えなかった方はリラックスして再度挑戦してみてくださいね★


観かたといってもいろいろありますね(´∀`)

オーラの見るコツっていうのは、
最初から肉眼でみようとしないことですね。
なんとなくを大切に。
そしてその「なんとなく」が何度か続けていくと確信に近くなっていきます。
そして「観ている」という状態に慣れることですね。

前回の日記でも書きましたが、オーラは状況によってかなり変化します。
そのためさっき見えたのと色が違う、雰囲気が違う。
同じ腕でも、上のほう、下のほうで雰囲気が違ったりもしますので
色々と見ていると面白いのです♪



←オーラについて

目次
MENU
お申し込み






カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
17位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
6位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
ランキング参加中



ブログランキング・にほんブログ村へ

JRANK人気ブログランキング

ブログ王ランキング

ポチっとしていただけると
BLOG更新の励みになります♪
MENU
Free
ココロ万華鏡
Link


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。