RSS  全記事  管理者用

HOME > スポンサー広告 > title - 54.言葉のあやは幻想の如く存在するHOME > 第二章 内観 > title - 54.言葉のあやは幻想の如く存在する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






54.言葉のあやは幻想の如く存在する


私たちは今まで多くの言葉を綴ってきました。
人によってはまだまだ足りないと言う方もいるでしょう。

ただその言葉が何を意図し、何を指し、何を語っているのか?
それは人の解釈に委ねる部分が大きいですが、私の言葉は深く多角的な意味を指しています。


深くと言うのは単純に奥が深いと言う意味ではなく、
たくさんの意味を含んでいるからです。
ただ一言に集約された言葉は、奥が深い複雑さを楽しむ方も居れば、
何を言っているかわからない方も含め、
表面的に拾って解釈する方と多様に幅広くいることでしょう。
ですがそれも一つの楽しみと言えます。

あなたが解釈したことの意味は、あなたなりの意味があり、
あなたにとってその時に必要な言葉なのです。

あなたが私が含んで居ない意味を勝手に解釈した場合、
あなたがそれに意味を付けることに何らかのメッセージという名の学びがあるのでしょう。


(R:このブログは私が先に文章を書いて、M氏が後で書いています。
M氏はよく私のたった単語や一文の言葉から、
説明文を何行にも果てなく書こうと思えば書けるし、
いろんな角度からも書けるで、内訳書がおっそろしい程分厚い(笑)
多種多様の話を拾ってくるから、どの話メインで書く?って言われるので、
その中からいつもここに書く話のメインを選んで、ブログに綴っているの。
皆さんも気になる記事があったら、また読んでみてください)




(M:はははー!R氏はシンプルですからねヽ(*´∀`)ノ
題材さえ貰えれば、いくらでもしゃべりますよ!)


語るは銀、語らぬは金という言葉がありますね。
言葉の効力ってなんでしょうか。

説得力?
説明力?
解説力?

色々なことに言葉は使えます。
歌もできるし、祈り位にも使えるし、便利ですね。
言葉をここまで育ててくれた私たちの先の世代に、敬意と感謝を送りたいです。

言葉の本来のとってもシンプルな目的ってなんでしょう。


イメージしてください。

あなたは原始人です。

空は青く、大地は広大で、大きな獣や、鳥と共存しています。
その中で何かインパクトのつよいものを見つけました。
(美しいものでも、恐ろしいものでもなんでもいいです)

それを誰かに伝えたい!
そんな思いがあっても、現物をみせないと理解はしてもらえませんね。
更に、相手がどう思ったか、表情や動作でしか判断できないのです。

シンプルでいいですが、
どう思っているのか、本当に自分の感じたものがあっているのか、興味がわきません?
自分の感じた思いや見つけた経緯など、伝えてみたくありません?

私たちは24時間まったく同じ時間を行き、
同じ思いができないので、多少のズレが出てきますね。

そしてそのお互いの思いをシェアするために生まれたのではないでしょうか。
手紙なんかは時間がずれても、遠くても、伝えることができますよね。
私はそう解釈しています。
(他にも色々な解釈があるでしょう)


言語はコミュニケーションツールであり、
正解をだすためのものではありません。

故に言葉のあやも、含んだ表現も、直球な表現も
色々な顔をもっています。

言葉のあやや、勘違いも、コミュニケーションの一種です。
私はそんなコミュニケーションが楽しく大好きですので、
たくさん喋ります。同時に聞きます。
そうするとまた次に活かされ、どんどんと広がっています。


言葉は正しく聞き取るものや、正しく伝えるために存在しているわけではありません。
正しかろうが、どうだろうが、
あなたの思いを具現化し、共有するためのシンプルな存在なのです♪

eOhvTBkjig7Emwd1386830701_1386830842.jpg
目次
MENU
お申し込み






カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
69位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
20位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
ランキング参加中



ブログランキング・にほんブログ村へ

JRANK人気ブログランキング

ブログ王ランキング

ポチっとしていただけると
BLOG更新の励みになります♪
MENU
Free
ココロ万華鏡
Link


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。