RSS  全記事  管理者用

HOME > スポンサー広告 > title - 95.未知なる恐怖は無いものだHOME > 第三章 本質 > title - 95.未知なる恐怖は無いものだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






95.未知なる恐怖は無いものだ


何かをやり遂げようとするとき、
あなたは未知なる恐怖に囚われている場合があります。
あなたは何も無い暗闇に足を入れるかのように、
恐怖で身を竦む事があるでしょう。

しかし恐怖は何もなく、それはただの幻に過ぎない。
あなたが作り出したものになるのです。

それは心のどこかがあなたを護ろうとして拒絶させようとしていると言う事でしょう。
ですがそんな一面もあなたが愛を感じ、
受け入れるように促せばあなたが苦しむような幻を見せることは無くなるでしょう。

幻を見せないようにするには、出来事が起こったとき、
又は推測で考えた時にそれがどうした?と思うことです。
あなたがあなたを思いやって作る誤魔化しに囚われる必要は無いのです。

あなたの解放を望むとき、新たな道が指し示されることでしょう。






「こうなったらどうしよう」
「こうなったら嫌だな」
「こうなってしまうだろう」


私たちは経験や知識の予測によって、
初めて行うことをしようとすると、つい恐怖や不安の意識が芽生えます。

恐怖や不安の意識は、やる気を失わせるのには十分な効果を発揮しますね(笑)

しかし、恐怖や不安のともないわないものってなんでしょうか。

それはやったことのある、慣れたもの。
ということは、恐怖や不安を回避しようとすると
必然的に同じことの繰り返しをしている状態になりますね。

新しいことをするときは、必ず未知の認識があり、
恐怖も不安もセットでやってきます。

まずは恐怖や不安を感じたら、その先のことをどうするか思い悩む前に、
初めてのことにチャレンジしている自分に気づいてください。
新しい一歩をあなたが踏み出しているからこそ、
そのような感情を感じるのです。


そして恐怖や不安を抑えようとしたり、なくそうとしても
新しいことをするたびに、あなたのもとへやってきます。

ではどうすればいいのでしょうか。


「こうなったらどうしよう」
「こうなったら嫌だな」
「こうなってしまうだろう」

この疑問に対して、あなたなりの答えをみつければいいのです。

こうなったらどうしよう…実際はどうする?
こうなったら嫌だな…なんで嫌なの?
こうなってしまうだろう…じゃあ次は何する?

そして、「まぁいっか。」「どうにかなるか」「大丈夫」となってしまえば
恐怖や不安はいつの間にかなくなっていきます。

人生は予測通りにはいかないものです。
あなたの予測だって、恐怖だって、不安だって、おこらないかもしれない。
逆に予想もしていないようなことが起こる可能性だって十分にありえます。

それらをまだ起こっていない恐怖と不安の予測で、
やめてしまうのは、少しもったいないのではないでしょうか。

あなたは何かしたいこと、感じたいことがあって、
新たな一歩を踏み出した自分自身に、気づいてあげてください。


0hAAUrtoPLnHUlU1400163625_1400163677.jpg


目次
MENU
お申し込み






カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
6位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
ランキング参加中



ブログランキング・にほんブログ村へ

JRANK人気ブログランキング

ブログ王ランキング

ポチっとしていただけると
BLOG更新の励みになります♪
MENU
Free
ココロ万華鏡
Link


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。