RSS  全記事  管理者用

HOME > スポンサー広告 > title - 59.屈する時と負ける時は・・・HOME > 第二章 内観 > title - 59.屈する時と負ける時は・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






59.屈する時と負ける時は・・・


私達人間は喉から手が出そうなくらい求めるものに、弱い生き物です。
このように感じたことがある、
この文章に共感を抱く方は、その観念を忘れてください。

私はあなたが思っているほど弱いとは思っていません。
何故なら思考という奥の魂レベルでは、
現次元の見えるものに支配されることのない部分で生きていますし、
それを逆に楽しんでいるとも言えるでしょう。

もしも目に見えるもの、に囚われているならば、
あなたのマインドの大部分はそこに重点を置いているというわけです。

その重点はどこから生まれた観念ですか?

欲しい欲しいと訴えているマインドに心を動かされ、
何故欲しいと求めようと思ったきっかけや、最初の始まりを忘れていませんか?
意外と最初の地点に戻ると、見えてくるもの、
感じてくるもの、欲しいと思っていたものが変わってくるかもしれません。





通販とかで、「欲しい!」という欲求が高まることってありますよね。
私はあります。洗剤とか色々買ったことあります(笑)

その状態はいつの間にか、手に入れることが目標になっていて
手に入れた先に何があるのかが見えていない状態である
と思います。

とりあえず手に入れて、それから考えてみてもいいんだけどね。


喉から手が出そうなほど欲しいもの、
それがないと何が達成できないのでしょう。
埋まらない何かがあるのでしょうか。

それがないと、何かが起こらないほど、本来あなたは弱くはないんですよ。

あなたが欲してやまないものはなんでしょう。
あるいはもうもっていると気づく時に、その縛りを手放すことができます。

手に入れた瞬間に叶うということはありません。

全ての手段はシンプルで有り、単純です。

全ての複雑な勉強の計算式も、
1+1から始まりますし、
全ての難しい音楽も
ドレミファソラシドから始まります。
日本語も平仮名から
英語はアルファベットから

私たちのおこなっている内観も、
なんで?というシンプルな質問から始まっています。

あなたが結果を望むとき、それはあなたが欲しいものの中にある
シンプルさに目を向けたとき、きっと気づくことができるのでしょう。


ちなみに通販で買って一番良かったものはカニでした。
おいしくいただきましたwww

3scbub3yMGGJC651386840070_1386840136.jpg

目次
MENU
お申し込み






カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
18位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
ランキング参加中



ブログランキング・にほんブログ村へ

JRANK人気ブログランキング

ブログ王ランキング

ポチっとしていただけると
BLOG更新の励みになります♪
MENU
Free
ココロ万華鏡
Link


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。