RSS  全記事  管理者用

HOME > スポンサー広告 > title - 57.自分を大事にするということHOME > 第二章 内観 > title - 57.自分を大事にするということ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






57.自分を大事にするということ


自身を厳しくすることになれてしまっている人がいます。
正確に言えば厳しくすることにすら、気が付いていないのでしょう。
無意識という名の元に、自然に欲求を自分にぶつけては、無理難題を押し通す。
いつまでそれを選択し続けるのでしょう。

その制限と条件を緩めようと考えたことはありますか?
あなたは最も大事な人が出来た人と、
同じように自分自身に向けて接しているでしょうか?


出来ていないと感じるならば、あなたは自分を虐め過ぎな傾向にあるようです。
最も愛しいからこそやり過ぎてしまうという事でしょう。

あなた自身が喜ぶ愛し方を、少し見直すときがきているのかもしれません。





少し厳しいことをいいます。
厳しくしないと何かができないなら、
無理をしないと何かができないなら、

あなたはそれができないのです。

無理をして、厳しく自分を奮い立たせることで
保っている何かがあるなら、
本当はそれはとっくに壊れているのです。

あなたは自分がどんな自分になってしまっても愛せますか?


太っても、老けても、お金がなくても、裏切っても、騙しても、
夢が叶わなくても、挫折をしても・・・

想像しうる限りのあなたの可能性すべてを愛することができますか?


上記の内容や、ほかに想像するあなたで、
愛することが絶対にできないあなたがいるとしたら
それは条件をつけて愛していることになります。

もちろん条件付きの愛も悪くないです。

自分のステップアップになることもありますし、
それによって輪が広がることもあります。

しかし、あなたまで条件をつけて自分を愛するのは少し悲しいです。
世界で唯一無条件ですべてのあなたを愛することができるのは、
あなたしかいないのです。

なぜなら、ほかの人はすべて毎瞬のあなたを知っているわけではないから。
あなたの心の移り変わりも、外面の変化も、知っているのはあなただけ。


あなたは最愛の人に、条件はつけないと思います。
できる限り無条件で愛するでしょう。

私は動物がすきですが、飼っているトカゲちゃんが
「僕はかわいくないから芸を覚えます」なんて言い出したらとっても悲しいです。
「あなたはかわいいから、やりたくないことを無理にしないでよ!
芸ができてもできなくても、あなたを愛しているから!」と思ってしまいます。


あなたが自分に厳しい人、なら
あなたの想像する一番愛おしい存在が同じように自分に条件をつけている姿を想像してください。



わたしもあなたに、それを伝えたいのです。


LeabECWRPBZocgJ1386838921_1386839186.jpg

目次
MENU
お申し込み






カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
69位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
20位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
ランキング参加中



ブログランキング・にほんブログ村へ

JRANK人気ブログランキング

ブログ王ランキング

ポチっとしていただけると
BLOG更新の励みになります♪
MENU
Free
ココロ万華鏡
Link


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。