RSS  全記事  管理者用

HOME > スポンサー広告 > title - 第3チャクラHOME > チャクラ・オーラ > title - 第3チャクラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






第3チャクラ

■第三チャクラとは
~自分らしさを確立し、自身を高めるためのチャクラ~


チャクラとは、外側のエネルギーと内側のエネルギーを高速回転しながら入れ替えてる
エネルギーの出入り口のです。

チャクラの場所を画像にしてみました。
↓作・M氏

チャクラ

色  : 黄色

位置 : 胃、みぞおち

役割 : 意思、尊厳、信頼、理性、個性、自我、自信、不安



胃がよわい人、結構いますよね。
胃もたれ、胃痛、などストレスを感じると
一番肉体にわかりやすく影響するのがこの第三チャクラくんです。

「あの人は腹が据わってる」 「肝に銘じる」 「もう腹は決まっている」

こんな言い回しがありますよね。
何かを決断するときに使うのがこの第三チャクラくん。
私たちは生きてくために、絶えず決断をしています。

誰かに何かアドバイスをされたとしても、
結局は自分のことを自分で決めるのです。

その決断に不安があるときに、第三チャクラくんはキリキリします。


■第三チャクラがうまく循環していない場合

 「常に心配、不安がつきまとう」

 「最高の状態よりも、最低の状態のほうがイメージしやすい」

 「胃が痛む、胃の不調」

 「優柔不断」

 「意志薄弱で、すぐ人に頼る」

 「ちょっと悩んでる自分がすき」

 「すぐ人のせいにする」

 「自分・他人の至らない面を探すのが得意」



こんな感じになります。(個人差あり)


ここは「自分自身」という存在を確立するためのチャクラですので、
いい感じじゃない人は自分の意見よりも、
世間、風当たり、他人の目線が気になることが多くあります。

人生は決断の連続です。
仕事・過程・恋愛・おしゃれ・買い物・生活・美容・身のこなしから言葉まで
すべて自分で決めて自分で行動するものです。

■逆に第三チャクラがうまく循環(活性化)している場合

「自分の言動や行動に自信が持てる」

「悩むよりも、未来への希望が大きく常にわくわくしている」

「最高の状態をイメージできて、そうなるために何をするかがわかる」

「3食食べる前にきちんとお腹がすく」

「他人の目線より、自分のポリシーがあればそれを優先できる」

「自分・他人の伸ばすべき長所がわかる」

「自分の個性を受け入れられるので、他人の個性も受け入れられる」



こんな感じになります。(個人差あり)



活性化する事によって、自分自身への迷いと不安とバイバイできるわけですね


第三チャクラの活性化方法の例

・ちゃんとおなかがすくまで食事を控えてみる(時間だからといって食べない)
・消化にいいものを選んで食べる
・不安や心配が襲ってきたら、真逆の楽しいことをあえて考える
・胃痛や胃弱の場合は、お肉や砂糖を控えてみる

とまあ、食生活の改善が一番成果に現れるチャクラくんです




ぜひ、今後の道を切り開く『決断』を楽しんで、
生きる喜びを感じてください☆



チャクラについての記事はコチラ☆


目次
MENU
お申し込み






カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
19位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
ランキング参加中



ブログランキング・にほんブログ村へ

JRANK人気ブログランキング

ブログ王ランキング

ポチっとしていただけると
BLOG更新の励みになります♪
MENU
Free
ココロ万華鏡
Link


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。